瞼の種類

花畑

相手の印象を大きく変えることができる二重の施術を美容外科で受ける際には、その二重の種類をしっかりと知ることが大切です。なぜ、しっかりと知ることが大事かというと美容外科で施術を受ける際に、どのようなタイプの二重にしたいのかを専門の医者に伝えることができないと理想的な瞼を手に入れることができないからです。また、二重のタイプをしっかりと把握している場合なら、自分が理想としているタイプをしっかりと専門の医者に伝えることができ、スムーズな施術が受けられる可能性が高いです。このようにタイプを覚えるだけで得られるメリットは豊富にあるため、初めて二重の施術を受ける人は調べた方がいいでしょう。

二重の種類を大きく別けると三つのタイプになります。「末広型」、「平行型」、「奥二重」の3つです。更に、この三つを細かく別けて利用者が望む二重にしてくれるところが美容外科になります。そのため、細かく別けた二重の種類の特徴を把握して自分が望む瞼のタイプを理解することは大切です。どの化粧の仕方でもマッチしてしまうタイプになるのが「幅の狭い平行タイプ」と言われる種類です。この種類は芸能人やモデルの人などに多く現れている瞼であり、また、目力の強さと目を大きく見せることができる特徴があります。他にも。二重の種類の一つとしてあるのが「幅の広い平行タイプ」です。このタイプの瞼の場合は化粧を行なわなくても綺麗な見た目を勝ち取ることができます。また、ハーフのような印象を相手に与えることができる特徴もあるのです。瞳の印象で知性をアピールしたいと考えている人なら「末広タイプ」がいいでしょう。このタイプは一般的な日本人に多く現れているタイプであり、二重のラインが目尻に行くにつれ幅が広がっていくという特徴があります。クールな印象を相手に与えたいと考えている人なら「奥二重タイプ」が適しています。このタイプは一見一重に見えるのですが、しっかりと見ると二重のラインがあります。最後に「パッチリ目タイプ」というのがあります。このタイプは常に黒目を大きく見せることができる方法であり、人形のような可愛い印象を相手に与える方法として施術を受ける女性も多いです。このように様々なタイプの施術方法があるため、自分が望むタイプがどれになるのかしっかりと判断してから、専門家である美容外科での施術を受けましょう。

TOP